読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフィリエイト戦記

アフィリエイトをやっている中で自分が経験したことを書いていきます。

アフィリエイト戦記を書こうと思ったきっかけ&自己紹介

どもども、水野です。

 

以前はアメブロでアフィリエイトの事をつらつらと好き勝手書いていたのですが、消されてしまってから早5年。

アメブロをやっていた2010年の頃から比べるとガラケーがスマホに変わり、コンテンツSEOが出てきたりと一見、大きく変化したように見えます。

 

そんな中、自分は当時からさほど変化なく(変化しないからまだこの程度なのかも)一応右肩上がりで売上は伸びています。

 

2010年のアメブロ時代はライティングスキルを上げる事を目的にアフィリエイトの方法や考え方を好き放題に書いてました。

 

好き放題っぷりが良かったのか、多くのアフィリエイターの方とつながり、今でも一緒に食事に行ったり、遊びにいったりと本当にいいつながりもできました。

 

今回のブログ開設の目的は自分の考えを整理すると共に、ライティングスキルの向上の2つになります。その結果、知り合いが増えたり、遊んでくれる方が今より多くなればとってもHAPPYです。

 

前置きはこれぐらいにして、とりあえず、当ブログの運営者である水野ってどんな人間かっていう自分語りを簡単にさせていただきますm(__)m

裕福な生活が突然ド貧乏に

僕の家はバブル時代に非常にリッチでその後、絶望的な貧乏という波瀾万丈な家で育ちました。中学の頃にはリッチ、高校になったとたん、ド貧乏。

 

なんとか大学生になったのはいいけど、交通費は当然のこと、支払いは全部自腹でした。学費は全額奨学金だったため、総額500万円近くの借金を卒業後には抱えるはめに。15年ぐらいかけて毎月支払っていく返済プランだったと思います。

 

学生時代は5~7個のバイトを掛け持ちして、朝から晩どころか、翌晩までぶっ通しでバイトしていたことも多々ありました。

 

そして何より、おしゃれしたい大学生時代に破れた服やボロボロの鞄で通うほど貧乏でした。

命を削ってサイトを作る日々

そんなある日、暇つぶしにネットをしていたらお小遣いサイト(ポイントサイトなどをまとめているサイト)で毎月100万以上稼いでいるサイトを見つけ、そこで自分もポイントサイトに申込をしました。

 

申込をさせる側、紹介側がどんどん儲かるわけで、利用者は微々たるお小遣いが儲かるという仕組みに気づくまでに1ヶ月以上費やしました。月にどれだけ頑張っても1000円ぐらいしかもらえませんでした汗

 

ただ、ネットは頑張れば稼げると根拠の無い確信を得て、バイト+サイト作りで毎日2時間睡眠で半年近くサイトを作り、「これで稼いで奨学金を返すんだ!」と意気込んでいました。

 

結論からいいますと、もちろん稼げませんでした。

 

そもそもサイトに人がまったく来ない。カウンターをつけてそれが増えた!と喜んでいたら自分だったことに気が付き落ち込んだりもしました。

サイト運営が好きだからこそ続けれた

それでも色んなサイトを作りました。ちょうど楽天ブログやFC2ブログができた頃だったので無料ブログでもサイトを作りました。

 

ちなみに最初に作ったサイトがお小遣いサイト。お金の為に作ったサイトだったので苦痛度は高かったと思います。

 

2つ目が小説を書いたり、友達のくだらない話をまとめたサイトを作っていました。 当時大学3年生だったかと思います。2つ目以降は好きなサイトを作っていたので楽しくてしょうがなかったです。

 

若くてピチピチだったので2時間睡眠がずっと続いていましたが元気でした。ちなみに今は当時から10年以上たっているのでさすがに無理…

 

そんなこんなでインターネット広告、A8を使い、最初420円を獲得し、その後、着実に数字が伸び、大学4年の頃には100万は突破し、MAX200万円ほどいっていたかと思います。

 

最初は就職したらアフィリエイトは辞めようと考えていたのですが、だんだん就活する時間も全てサイト運営に費やし、気がついたら就活時期終わっていました。ダメ人間が誕生した瞬間です。

 

その後、預金全額で奨学金を返して、税金が払えなくなりそうで涙目になったのは秘密です。なんとか払えたのでよかったのですが。

毎日まったりと過ごす日々

それから5年ぐらいの間、のらりくらりとサイト運営をしながら何の向上心も無く現状維持で満足していました。

 

元々、向上心に溢れているわけもなく、お金があればあるだけ欲しいわけではなかったので現状に満足していました。 この当時、まだSEOという言葉すら知らなかったですし、PPCも当然知りませんでした。

 

そして自分の転機は知り合いの鬼アフィリエイターから塾をすすめられ、入り、そこでSEOやアドセンスというのも知り、世界が広がりました。ちょうどこの記事からバイトで人を入れ始めました。

 

自分以外の人にお金を払わなきゃいけない、その人の人生も背負っているから頑張らねば…と、ここで再びやる気が出てSEO・PPC、中古ドメイン、外注など諸々やり始め、今に至ります。

当時を振り返って思うこと

始めた頃はアフィリエイトという言葉すら知らず、ましてやサイトに人が来てその人が何かを買ったり、申し込んだらお金がもらえるなんて想像すらしていませんでした。

 

当時はとにかく自分が好きな事だけをやる。ということを第一に、自分が楽しめるサイトしか作っていなかったからこそ、収入が無くても1年近く続けれたんだと思います。

 

稼げる稼げない関係なく、愛を注げるサイトを1つは持っておくことって大事だなと僕は思います。

 

追伸:アニメの「アルスラーン戦記」が好きだからという単純な理由でこのサイトタイトルになりましたm(__)m